본문 바로가기

한국관광공사

観光苦情申告センター運営案内

Home > 観光苦情申告センター > 観光苦情申告センター運営案内

観光苦情申告とは?

韓国を旅行する観光客が、観光のための施設(手段)の利用にともなう違法、不当行為、並びに不親切などを申告する事を意味します。
※運営根拠 : 観光苦情申告センター運営に関する規定(文化体育観光部訓令第274号)

申告対象
  • - 旅行会社、観光宿泊施設、観光客利用施設、または観光客利用交通手段の利用にともなう違法、不当行為
  • - 観光業職員の不親切行為など
  • - 観光関係法令、告示および例規などに関する問い合わせ事項
  • ー その他観光行政発展のためのご意見、お礼
除外対象 (下の内容は受付できないことがあります。)
  • - 申告人氏名・申告内容が不明、虚偽の事実である場合
  • - 特定の人物を誹謗中傷する目的の申告事項
  • - 裁判所の判決によって確定または訴訟係属中の事項
  • - すでに該当機関を通じて捜査・監査中にある事項
  • - 行政機関に異議申請、審査請求、審判請求、その他法令に従わずに申請した同一内容の申告事項
  • - 個人間の揉め事、韓国外の業者に対する申告、観光活動に関連のない申告など
関連サービス

- 観光通訳案内電話1330関連URL

観光通訳案内電話1330とは、韓国の観光についてのお問い合わせにお答えするサービスです。通話料のみ負担すれば韓国を旅行中でも、
日本からでも24時間日本語でご利用いただけます。ぜひ皆様のご旅行にお役立てください。

韓国国内では局番なしの1330 / 海外からは+82-2-1330   ➊ 韓国語 ➋ 英語 ➌ 日本語 ➍ 中国語 ➎ ロシア語 ➏ ベトナム語 ➐ タイ語 ➑ マレー語/インドネシア語

- 観光警察関連URL

観光警察は観光地での犯罪予防や不法行為の取り締まりだけでなく、観光苦情処理、観光案内などの様々なサービスを提供しています。
観光地で不当な待遇を受けたときなどは、青いジャケットに黒いベレー帽を被った観光警察に通報すれば迅速に対応してもらえます。

観光苦情申告案内

申告方法
ホームページ、電話、Eメール、はがき、ファックス

処理手続き